中古ドメインで注意しなくてはならないのが、中国系の被リンクがついているドメインはペナルティーを受けることが多いので注意しましょう。被リンク対策する際にどのような中古ドメインがよいのかご紹介します。

記事一覧

中古ドメインで検索順位が上昇する重要性を理解しよう

これまで運営されてきたサイトには、アクセスしてきた読者や、そのサイトにリンクを張っている別サイトといった多くの関係者が絡んでいます。 しかし、何らかの事情で人気があるサイトを運営できなくなった場合、中古ドメインとして売り出す場合があるのです

続きを読む

中古ドメインの特典は既にクロールされていること

サイトを開設するにはドメインが必要です。ドメインはサイトの住所となるものです。住所がなければその場所に行くことはできません。すべてのサイトは固有のドメインを持っており、重複したものはありません。数多あるインターネットのサイトですが、そのすべ

続きを読む

中古ドメインにグローバルipが無意味な理由

中古ドメインを活用する場合に一つ勘違いされているのがIPアドレスの扱いです。特にグローバルipについて間違って覚えている方も多いようです。そもそもipアドレスとドメインは1対1の関係ではありません。1つのドメインに複数のIPアドレスが設定さ

続きを読む

中古ドメインのルータ設定画面とホスト名の使い方

中古ドメインを購入できたら次に行うのがDNSサーバへの設定、そしてWebやメールの各サーバへの登録です。DNSサーバはレジストラが用意してくれることも多くなっています。ただし、細かい設定をしたい場合などでは独自にDNSサーバを設定する場合も

続きを読む

中古ドメインの読み方とポート開放の設定

中古ドメインを効果的に利用するには、そのドメインの読み方が正確に伝わるようにネットワークのポート開放を行うと効果が有ると言われています。ドメイン名を検索する際にはその文字列をデータとして送信し、その文字列を検索ソフトが検索することになります

続きを読む

乗っ取りに対して中古ドメインを入手する重要さとは

外部からの乗っ取りや不正アクセスなどの対策のためにも、中古ドメインによる対策はとても重要になります。基本的に、ドメインを取得すると与えられるサーバーは一個のサーバーになりますが、このサーバーを利用して開設するサイトというのは基本的に一つにな

続きを読む

中古ドメインで上手に被リンク対策する方法

中古ドメインを使って被リンク対策をするときには、ドメインのクオリティに合わせて、リンクを送るサイトを考えるべきでしょう。 例えば「A~E」までのランク付けをしたとして、サイト△にはAランクのものを、サイト□にはDランクのものを送るという風に

続きを読む

被リンク数が多い中古ドメインの見分け方

様々な中古ドメインがあるなかでリンクの質や量は、ドメインを選ぶ大きな判断材料です。 ahrefsやhanasakiganiというツールを使って確認するのもよいですが、できることならすぐに分かるほうがうれしいですよね。 上記のツールを使えば、

続きを読む