中古ドメインで注意しなくてはならないのが、中国系の被リンクがついているドメインはペナルティーを受けることが多いので注意しましょう。被リンク対策する際にどのような中古ドメインがよいのかご紹介します。

2016年12月の記事一覧

乗っ取りに対して中古ドメインを入手する重要さとは

外部からの乗っ取りや不正アクセスなどの対策のためにも、中古ドメインによる対策はとても重要になります。基本的に、ドメインを取得すると与えられるサーバーは一個のサーバーになりますが、このサーバーを利用して開設するサイトというのは基本的に一つになります。ただ、一つのサイトをドメインを利用して開設したとしても、そのサイト内のページも同じようなドメインで作成していくとは限りません。何故かというと、それぞれのサーバーにはそれぞれのページを管理するためのサブドメインというものが与えられるからです。サブドメインなどをサーバーで管理してサイトを運営していくことは非常に重要なのですが、一つのサイトでこうした多くのドメインを利用してサイトを構築していくときには、サイトの容量やデータのスムースな送受信のために必ずいくつかサーバーを用意しておかなくてはいけません。そこで重要になるのが、別サーバーを与えてくれる中古ドメインのサービスなのです。
別サーバーと一緒に中古ドメインを与えられると、そのドメインを利用してサイトを開設できるようになるのですぐにでも新しいサイトを作っていくことが可能です。それだけではなく、サーバーを別に分けているわけですから一つのサーバーに対して不正アクセスなどがあったとしても別サーバーで管理しているデータは全くダメージを受けません。近年は、サーバーに対する外部からの攻撃が多くなっていますが、こうした攻撃の被害にあうサイトというのは全ての情報を一つの場所で管理しているからです。こうした脆弱性のあるサイトやサーバーというのは自身や会社でサイトを運用する際のトラブルのもとになりかねないので知っておくことが大切です。

続きを読む